電話でのお問合せ
0467-81-4099
お問合せ
ご予約はこちら
船
TEL : 0467-81-4099

海洋散骨のお勧めの季節は?

ブログ

12月~2月(冬の散骨)オススメ度 ★★★★
一般的に、寒い季節の海洋散骨は敬遠されがちですが、この季節は海・空が大変澄んでおり、富士山もとても綺麗に望むことが出来ます。
又、風が吹いても北風の場合が多く、ここ湘南海域は、北風での影響はあまりなく、海も穏やかな事が多いです。冬の海上ですので、それなりの防寒着でお越しいただく必要はありますが、BIG TAKⅡは、キャビンは暖房完備、又、2階席はエンクロージャーという特殊ガラスで覆われている為、寒い冬でも陽射しがあればポカポカ温室状態でお過ごしいただけます。
この季節は順延の確立も比較的少なく、むしろ散骨に適した季節と言えます。

3月~5月(春の散骨)オススメ度 ★★★★★
4月~5月については、海も落ち着き大変気持ちの良い季節で、この季節に散骨をお考えになる方は非常に多いのですが、3月については季節の変わり目特有の春の嵐になる事も多いため、順延になる事もあります。
もちろん風もなく穏やかな日に出航出来れば、大変快適な散骨クルージングが行えます。
運行基準に則り、無理な出航はせず、天気や海況次第では延期にて対応させていただいております。

6月~8月(夏の散骨)オススメ度 ★★★
海釣りがお好きだった故人様や、夏の暖かい海に散骨して欲しいというご家族の想いで、クルージングを楽しみながら明るくお見送りされる方も多くいらっしゃいます。
6月は梅雨の季節ですが、比較的陽射しも弱く、終日穏やかな日も多い傾向があります。
一方、7月から8月にかけては、南西からの強風が吹きやすく、雷雨に見舞われることもあるため午前中の出航がおすすめです。

9月~11月(秋の散骨)オススメ度 ★★★★★
9月~10月初旬は台風の多い季節になりますが、さほど寒くもなく、湿度も下がり、快適な陽気で、更に波も比較的穏やかなことが多いので、年間を通して最も散骨のご依頼が多い季節です。
夏場は雲に隠れた富士山も、この頃になるとくっきり顔を出してくれることが多くなります。

【おすすめの出航時間】
12・1・2月   暖かな午前中後半~昼過ぎ
3       午前中(春の嵐が午後吹きやすくなるため)
4・5・6月   平均的に終日可能
7・8・9月   午前中か夕暮れ時(沖合いからの南西風が吹くため)
10・11月    平均的に終日可能

◆◇=*==*==*==*==*=*==*=*==*=*==*=*==*=*==*=*=◇◆
散骨をお考えの方は、
ぜひ『湘南散骨クルージング/オーシャングレイブ』に
お気軽にお問合せ下さい。
湘南(茅ヶ崎、平塚、大磯、辻堂、藤沢、江ノ島、鎌倉、葉山、逗子)
小田原・真鶴・三崎・城ヶ島・保田・館山・東伊豆・伊豆大島
海域での散骨を承っております。

お問い合わせはこちらから
[TEL]0467-81-4099
[お問合せ]https://352cruising.com/contact/
◆◇=*==*==*==*==*=*==*=*==*=*==*=*==*=*==*=*=◇◆
ブログ
オーシャングレイブ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました