運営会社

運営会社
COMPANY

社名 ビッグタックマリンサービス株式会社
住所 〒253-0054 神奈川県茅ヶ崎市東海岸南1-6-3(本社)
〒253-0053 神奈川県茅ケ崎市東海岸北1-7-43 20B(事務局)
電話 0467-81-4099
FAX 0467-55-8433
代表取締役 髙山 博文
設立日 2013/12/26
資本金 1,000万円
業務内容
  1. 不定期航路事業(第1536号)
  2. 遊漁船登録(神奈川第3062号)
  3. 古物商 神奈川県公安委員会許可(第452670009077号)
  4. 海洋散骨クルージングプロジェクト
所属団体
  • 一般社団法人 全国海洋散骨船協会(正会員)
  • 湘南レスキュー隊(海上)
  • 茅ヶ崎救難所員
  • 藤沢法人会

代表挨拶
MESSAGE

オーシャングレイブ代表

代表経歴

東京都出身、神奈川県茅ヶ崎市在住。
大学卒業後、山一證券入社。その後、ゴールドマンサックス、クレディスイス、バークレイズ、ドイツ銀行勤務を経て、平成25年12月 ビッグタックマリンサービス株式会社を設立、現在に至る。

長年勤めた金融業界を引退後、ここ湘南に根ざし、大好きな海に携わる天職をしたいと始めたクルージング事業もあっという間に7期目に突入しました。
その間様々な苦労もありましたが、多くのお客様に支えられ、お陰様で今日まで業務を継続することが出来ました。

時代の変化は我々が想像する以上に目まぐるしく、近年はレジャーに代わり、海洋散骨チャーターのご依頼が増え始め、これも大きな社会変化と言わざるを得ません。弊社もそうしたご要望を承りながら、経験を積み重ね、業界の動向を注視してまいりました。
その結果、死後の選択肢に於いて海洋散骨が葬送の自由の一つとして徐々に尊重され、今後更に社会に浸透していく可能性を強く感じるようになりました。

弊社は現在まで、累計36社(令和2年4月現在)に及ぶ散骨の専門業者様や葬儀社様からのご依頼を中心に運航させていただいておりましたが、最近は次第に地元でも認知されてきたことを肌で感じており、一般のお客様からも直接ご依頼やお問合わせをいただくようになりました。

一方、お墓や後継者問題は、現代に生きる多くの人々に直面している問題であり、海洋散骨も今後社会に於いてどのように位置付けられるべきか、今まさに我々に突き付けられた緊急課題です。
海洋散骨は現状、「節度をもって行う限りは問題ではない」という認識はあるものの、まだまだ法律面や船舶などの資格、環境配慮の面からもきちんと整備されなければならないため、所属する一般社団法人全国海洋散骨船協会を通じて、社会的状況を見極めながら更なる整備やルール作りを進めてまいります。

また海洋散骨は、天候や海況に左右されるため、お客様を安全・安心に海域にご案内することが最も重要な要素で、操船経験と技術、船舶の安定性や航行性のみならず、海に関する総合的知識が求められます。
この点においてはプロとしての強い自覚を持ち、引き続き、クルー一同、ご乗船いただくご高齢者からお子様まで細心に配慮し、心を込めてサポート対応をさせていただく所存です。
ご家族や親しい方々が大自然豊かな大海原で明るく故人様をお見送りされる姿に多く接し、海洋散骨を正しく、誠心誠意お手伝いさせていただく事こそが、我々に与えられた大きな社会的使命ではないかと考えております。

この度、弊社の海洋散骨専門のホームページを一新し、新たな気持ちでこの海洋散骨が健全に発展していけるよう、真っすぐに舵を切ることといたしました。 海洋散骨をお考えのお客様の一助となれば幸いです。
海や船、海洋散骨についてのご質問等ございましたら、何でも結構ですので、どうぞお気軽に当ホームページ又は、お電話にてお問い合わせください。

今後とも皆様の変わらずのご指導ご鞭撻賜りますよう、重ねてお願い申し上げます。

ビッグタックマリンサービス株式会社
代表取締役 / キャプテン 高山 博文

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました